NEWS・お知らせ

このコーナーでは卒業生(会員)の皆様へのお知らせを掲載します。

 


新しいアクション - SFC三田会会報発行! -


SFC三田会会員の皆様へ。

 桜芽吹き、各地でも開花がはじまりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 会員の皆様へ、SFC三田会の新しいアクションのご報告です。

 これまで、不定期に三田会の活動をご報告してまいりましたが、今度から年に2回のペースで、「三田会会報」を発行することになりました。特に印刷物ではなく、会員の皆様に行き届きやすい形、電子データでの配布となります。

 1冊目となる今回は、常任理事、総合政策学部長を歴任し、この春、京都に活動の拠点を移される阿川尚之教授の特集ならびに、僭越ながら私と阿川尚之教授との対談が収録されているものとなります。
 今回制作にあたったのは、当時阿川教授が監修されていた湘南藤沢学会発行「SFC Review」の編集部のOB、OGの皆さんです。タイトなスケジュールの中、仕上げていただき、感謝しております。そしてこの企画を推進するあたり、阿川研究会OBほか皆様にも多大なご協力をいただきましたことを、重ねて感謝申し上げます。

 私自身も、当時阿川教授がこのSFCに赴任された時の「阿川アドグル」の初期メンバーとして関わりを持つようになり、SFC Reviewにおいても非常にお世話になった御仁です。今回の対談では、阿川教授ならではの、SFCに対する想いなどが綴られております。ぜひこのホームページよりダウンロードいただき、ご一読いただけると幸いです。

 

ダウンロードはこちら(PDF、34MB)

 

 次回の会報については、今秋をめどに発行させていただく予定です。年2回の位置付けとしましては、春は主に卒業や入学が絡む、現役生・新卒業生向け情報を主に、そして秋は連合三田会などすでに卒業されて長いOB、OG向け情報を主にした内容を考えております。制作も引き続き「SFC Review」のOBOGの有志みなさんにお願いする予定です。

 また「夢を抱く人、支える人」をテーマに、OB、OGの活動応援の投稿やご相談について受け付けておりますので、皆様の活動をぜひ教えていただけると幸いです。合わせて4月以降事務局を整備し、各年度の幹事の任命、三田会会員登録の再開も随時行ってまいります。

 どうぞSFC三田会のウェブならびにfacebookページの確認、よろしくお願いいたします。

             SFC 三田会代表  松田龍太郎(2003年 環境卒 10期生)



SFC三田会が2015年にリスタートします。


SFC三田会 代表就任にあたり

 この度、SFC三田会3代目代表に就任いたしました、環境情報学部2003年卒10期生の松田龍太郎と申します。
 前代表である、環境情報学部3期生、現在衆議院議員でもある橋本岳氏、そして現在執行部であるSFC三田会事務局の皆さん、そして各年度の代表幹事の皆様のご協力のもと、SFCをご卒業された皆さんとの、卒業生ネットワークを整備すべく、この度3代目SFC三田会代表として10月10日をもって、その任にあたることになりました。
 SFC三田会は、総合政策学部、環境情報学部、看護医療学部政策・メディア研究科、健康マネジメント研究科の卒業生の三田会です。また、数ある三田会の中でも、こうした「キャンパス三田会」は、慶應広しといえども、2万人を超える卒業生を輩出しているのは、このSFC三田会だけです。そのSFCが1990年に設立されてから、本日2015年10月10日で25年となりました。
 しかし、皆さんもご存知かと思いますが、なにぶん、三田とは距離が離れており、そもそも「三田会」という名前自体も馴染みが少なかったかと思います。少なからず、僕自身はそうでした。もともと三田会は、慶應義塾に古くからある同窓会組織です。同窓会と呼ばれるものは、通常同学年の結びつきが注目されますが、三田会の特徴は縦横の隔たりのないつながりにあり、塾ではこれを「社中協力の精神」として表現しています。
 このSFC三田会も私が卒業する2年前、2001年からSFC両学部長をはじめとするスタッフの方々とともにSFC卒業生連携協議会がスタートし、2004年4月からは新生SFC三田会として事務局を設置し、その後、各年度幹事が指名され、スタートしております。
また卒業生の皆様からは、このネットワークの運営維持費として、年会費を徴収し、運営されておりますが、当のSFC卒業生の皆様には、このネットワークが十分共有できていなかったのではと感じております。一方で在校生にとっても、25年で培ってきた卒業生ネットワークを活用できないということにもつながっており、25周年イベントや連合三田会でのOB生への周知が不徹底になるという事態も起きております。
 幸いにして、SFCが25年経った今、まさに「未来からの留学生」たちが、それぞれの社会の中で活躍が目覚ましく、つい昔は「SFC生はすぐに会社を辞める」と揶揄されていたことを考えると、この時間の流れが、卒業生の成長を促し、僕らがSFCで育ち、共有してきた時間と経験が、今の社会に一定のアクションを投げかけることができているのはと感じております。また昨今のSNSの発達により、よりOB生も含め「人のつながり」が可視化されるようになりました。このオンライン上のつながりと、リアルでの場作りがセットになって初めて、三田会は機能するのではと思い、この25年を機に、改めてこのSFC三田会を盛り上げていこうという気持ちになりました。
 今後はSFCとの連携のもとに三田会サービスのより一層の充実と活性化を目指して、次のことを実行していきたいと思っております。
(1) OB同士のつながりを深めること。

(2) OB同士が会する場を提供すること。

 シンプルに、この2つを主軸にして、卒業生の皆様、在校生の皆様、そして SFCに還元できる仕組みを作りたいと思っております。そのため1については、同じくSFCの卒業生が多く所属している、クラウド名刺管理ソフトを提供する「Sansan」と提携し、OB情報を一括管理、データバンクを作り上げます。また「場作り」に関しては、OBネットワークを活かしながら、都内飲食店を中心に定期的にSFC三田会のサロンを実施いたします。
 さらに、これまで実施しておりました年会費制度はこれを機に廃止いたしました。もちろんこれまで卒業生の皆様からお預かりしている会費は全て公開した上で、この再構築と新しい仕組みづくりに活用させていただくことをお約束いたします。
 このネットワークの再構築のためには、卒業生、在校生の皆様の協が何より大切です。SFCで培った未来への理念と開拓精神を、三田会というネットワークにのせることにより、皆様の前途がより希望に満ちたものになれば幸いです。
 せひ卒業生の皆様には、引き続きご協力いただければと思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。
 

       SFC三田会 3代目代表 環境情報学部2003年卒10期生 松田龍太郎

 

松田龍太郎   松田 龍太郎(まつだ りゅうたろう)

1977年青森県弘前市生まれ、 慶應義塾大学環境情報学部2003年卒。 株式会社オアゾ代表/プロデューサー

大学卒業後、NHKに入局。報道カメラマンとして日本各地域を取材。2007年に退職し、企画立案、飲食プロデュース、社会人学校運営などを経て、2010年株式会社オアゾを設立。2015年10月10日より、3代目SFC三田会代表に就任。

 

 

SFC三田会とは

SFC三田会は、総合政策学部、環境情報学部、看護医療学部
政策・メディア研究科、健康マネジメント研究科の卒業生の三田会です。

SFC三田会はSFCという学び舎での経験を共有した人たちが集う場であり、卒業年度に関わらず、活気ある交流がなされるコミュニティーを目指しています。
 三田会は、慶應義塾に古くからある同窓会組織です。同窓会と呼ばれるものは、通常同学年の結びつきが注目されますが、三田会の特徴は縦横の隔たりのないつながりにあり、塾ではこれを「社中協力の精神」として表現しています。
 2001年からは、SFC両学部長をはじめとするスタッフの方々とともにSFC卒業生連携協議会がスタートしました。現在、SFCが25年を迎えるにあたり、これまでのSFC三田会の活動を見直し、再スタートいたします。SFCで培った未来への理念と開拓精神を、三田会というネットワークにのせることにより、皆様の前途がより希望に満ちたものになれば幸いです。

SFC三田会

● Facebookページを開設中です。

SFC三田会ではFacebookの利用状況と現在の計画停電の状況をみて、Facebookページを開設しました。こちらにも、必要情報を掲載しておりますのでご覧ください。
よろしければ「いいね!」も押していただけますと幸いです。ぜひご友人皆さまに広めてください。

SFC三田会 Facebookページはこちら

● Twitterでも情報発信中です。

SFC三田会ではFacebookにくわえて、Twitterでも情報を発信しています。おもに卒業生主催のイベントであったり、学校行事のご案内などがございます。アカウントをお持ちの方は、ぜひフォローしてみてください。

SFC三田会 Twitterはこちら

● 会員情報の登録・変更はこちら

■個人除法のご変更は慶應義塾 塾員センターからお手続きください。

お問い合わせ

SFC三田会へのお問い合わせは sfc.mitakai.info(at)gmail.com までお願いいたします。

ご連絡をいただける際には、お名前、ご所属、卒業年、卒業学部(いずれも卒業生の場合)、回答先をご用件と併せてお送りいただけますと幸いです。


■ SFC三田会プライバシーポリシー

 

SFC三田会とは

SFC三田会には、総合政策学部、環境情報学部、看護医療学部
政策・メディア研究科、健康マネジメント研究科それぞれの卒業生に年度幹事を務めていただいております。

※現在、年度幹事の確認・体制変更を行っております。

SFC三田会 年度幹事一覧
 
総合政策学部・環境情報学部
       
1994年 1期 総合 河岡 伸昌
1994年 1期 総合 鈴木 和博
1994年 1期 環境 高橋 寿佳
1995年 2期 総合 井桁 貞治
1995年 2期 環境 田代 光輝
1996年 3期 総合 大西 徹也
1996年 3期 環境 橋本 岳
1997年 4期 総合 鍵和田 剛
1997年 4期 環境 加藤 貴昭
1998年 5期 総合 北村 誠一
1998年 5期 総合 澁川 修一
1998年 5期 環境 坂田 哲人
1999年 6期 総合 土屋 聡
1999年 6期 環境 木村 俊夫
1999年 6期 環境 日比谷 尚武
2000年 7期 総合 宮田 龍
2000年 7期 環境 大川 美里
2000年 7期 環境 牧 兼充
2001年 8期 総合 松本 恵里子
2001年 8期 環境 野口 孝史
2002年 9期 総合 松本 正之
2002年 9期 環境 志波 辰憲
2003年 10期 総合 中島 研太
2003年 10期 環境 本司 明希
2004年 11期 総合 本多 秀紀
2004年 11期 環境 石橋 裕佑
2005年 12期 総合 安西 正樹
2005年 12期 環境 吉中 宏弥
2006年 13期 総合 鄭 邦傑
2006年 13期 総合 黒岩 公輔
2006年 13期 環境 情野 誠人
2007年 14期 総合 花崎 智弘
2007年 14期 総合 森下 創也
2007年 14期 環境 船木 康平
2007年 14期 環境 中島 成隆
2008年 15期 総合 クマール ラトネッシュ
2008年 15期 総合 小山 亜由美
2008年 15期 環境 佐々木 礼子
2009年 16期 総合 山本剛太
2009年 16期 環境 佐藤友浩
2009年 16期 環境 山本侑未
2010年 17期 総合  
2010年 17期 環境  
2011年 18期 総・環  
2012年 19期 総・環  
2013年 20期 総・環  
2014年 21期 総・環  
2015年 22期 総・環  
2016年 23期 総・環  
       
       
       
看護医療学部
       
2005年 1期 看護 横田 智子
2005年 1期 看護 高橋 孝治
2006年 2期 看護 荏原 理子
2007年 3期 看護 入江 祐司
2008年 4期 看護 石塚 達樹
2009年 5期 看護 朝川翔子
2010年 6期 看護  
2011年 7期 看護  
2012年 8期 看護  
2013年 9期 看護  
2014年 10期 看護  
2015年 11期 看護  
2016年 12期 看護  
       
       
       
政策・メディア研究科
       
1996年 1期 政メ  
1997年 2期 政メ  
1998年 3期 政メ  
1999年 4期 政メ  
2000年 5期 政メ  
2001年 6期 政メ 土屋 聡
2002年 7期 政メ 牧 兼充
2003年 8期 政メ  
2004年 9期 政メ  
2005年 10期 政メ  
2006年 11期 政メ  
2007年 12期 政メ 関山 和秀
2008年 13期 政メ 小正 瑞季
2009年 14期 政メ 内田 有映
2010年 15期 政メ  
2011年 16期 政メ  
2012年 17期 政メ  
2013年 18期 政メ  
2014年 19期 政メ  
2015年 20期 政メ  
2016年 21期 政メ  
       
       
       
健康・マネジメント研究科
       
2007年 1期 健マ 増田元長
2007年 1期 健マ 福間雄介
2007年 1期 健マ 池田幸司
2008年 2期 健マ 岸 知輝
2009年 3期 健マ 吉田 康治
2010年 4期 健マ  
2011年 5期 健マ  
2012年 6期 健マ  
2013年 7期 健マ  
2014年 8期 健マ  
2015年 9期 健マ  
2016年 10期 健マ  
       
       
 

ページトップへ戻る

これまでのSFC三田会の活動

SFC三田会では、これまで次のようなイベントや交流会を開催して参りました。

SFCホームカミングデイ 
SFCホームカミングデイ2009(七夕祭同時開催)
  

 

SFC賀詞交換会

  

 

SFCの風景

SFCの風景2008

ご紹介・ご案内

SFC三田会と関係深い情報をお届けします

 
SFC公式ウェブサイト
卒業生の活躍も掲載中です!
詳細はこちら 「革命スピリッツ
 
KEIO SFC REVIEW
「KEIO SFC REVIEW」第60号
特集:SFCのいまとこれからを語ろう。
詳細はこちら
 
KEIO SFC JOURNAL
「KEIO SFC JOURNAL」
-Vol.15 No.2 2015

特集:新しい安全保障論の展開
詳細はこちら

お知らせ

転送アカウント(***@sfc.ne.jp)およびMLサービスについて


SFC三田会でサービスしておりました転送アカウント(***@卒業年.sfc.ne.jp)およびサークルなどのMLサービスにつきましては、2015年12月31日でサービスを終了しました。以後、転送アカウントはサポート対象外となりますので、アカウントは保持しておりますが転送先の設定をご自身で行うことが出来ません。必要の際には別途ご連絡ください。
また、これまで配信しておりましたメールマガジン配信先については引き続き保持し、SFC、三田会、卒業生に関するお知らせを、今後、機会があるときにお届けする予定です。よろしくお願いします。

決算報告

2015年度の決算報告書を公開します。これまでSFC三田会では決算報告をWEBサイト上で公開をいたしておりませんでしたが、以後活動の透明性を図るため公開いたします。昨年は代表の変更に伴い口座名義の変更、集約をいたしました。同時にこれまでの会費制度は廃止し、新たな財源基盤を検討中です。よろしくお願いします。
2015年度 決算報告書はこちら